9月子育てひろばの様子

 

9月のひろばは四組の親子が参加。会えない間の子どもの成長ぶりに係一同目を見張りました。

テーマは、ぐっすりおやすみ。夕方の生活について聞き合いました
・体力がついたのかお昼寝をしなくなって(添い寝しても駄目)、夕飯の前に寝てしまうことがある
・上の子の習いごとに連れて行ったりすると帰り着いて寝てしまうことがある
・夕方、教育テレビのリモコン参加型の番組を見たがり(ビデオに撮ることが出来ない)、夕食と就寝の時間がずれてしまう

早寝早起きを軸にした生活リズムを守ることは大事ですが、毎日の生活は色々な予期せぬことがあり、また兄弟の関係もあったりして予定通りにはなかなか回っていかないでしょう。

こうあらねばならない」ではお母さんも疲れてしまいます。

子どもの様子を見て臨機応変に対応できるといいですね。…親子が穏やかな気持ちでお布団に入れますように。

今月の昼食は「愛情ねりこみ」(挽肉と同量のみじん切り野菜を薄味で炒めたもの)を使って炒めご飯と揚げないコロッケ、味噌汁を作りました。

IMG_2252 IMG_2255 IMG_2257 IMG_2258 IMG_2259 IMG_2260 IMG_2261 IMG_2263

 

子どもたちは託児室です。

P9072283

お母さん1人1本の中華鍋を使って4つの味のご飯が出来ました。

P9072295

一緒に料理するのは楽しいですね。来月も、簡単な調理実習をしましょう。

具沢山の汁物です。おにぎりだけ持ってきてください。
テーマは、ぐっすりおやすみ②です。

夕方の試行錯誤、臨機応変を 聞き合いましょう。
日も短くなり少しずつ秋らしくなってきました。

虫の声を聞きながら親子でぐっすり良い夢を…

7月子育てひろばの様子

7月の子育てひろば
参加はIさん親子。
朝ごはんのことを聞きました・小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に愉快そうに食べている
・すぐお腹がすくらしく、その時はおにぎりを食べさせるようにしている
(良く動くようになったからですね)
・じゃが芋すりおろしと卵と野菜を混ぜて焼いたお焼きが大好き。野菜がしっかり取れる重宝なレシピ
・卵料理のレパートリーを増やしたい
Yちゃんの生活の記録です。
DSC_0125
「1才6ヶ月は、今までで一番大変かもと思うくらい急成長の一ヵ月でした。」と書いてあります。兄姉の運動会の踊りの練習がきっかけでユーチューブを見せたところみたい見たいとせがむようになったので、目に見えないように工夫したのだそうです。

スマホも子どもの前では出来るだけ使わないようにしているとのこと。

メディアの問題は成長するにつれてこれから色々と入ってくるでしょうね。

 

今月は、(フランスの)田舎風スープの机上講習をしました。

味付けは塩のみ。

unnamed (1)

ベーコンと野菜から美味しいだしが出てクリーム味トマト味味噌味にも展開できる重宝なスープです。

Yちゃんも完食、お母さんのも欲しがりました。

夏休みも早寝早起きで、楽しく朝ごはんを!
元気に過ごしてください。

5月子育てひろばの様子

今年度初めての子育てひろばは、3組の親子さんの参加でした。
「わがままをもたせないために」(おさなごを発見せよ)を読書し感想を聞きあいました。

201805_kosodate1

・母親の心に余裕がないと子どもの番人になってしまう。

・外出すると昼寝のリズムがずれ、夕方のぐずりにつながる。

・子どもの良い習慣のためには親の欲望を半分に抑える覚悟が必要だと思う。

・子どもを待つ「間」が大事なんだなと感じる毎日。

「生活リズム」は3人とも上に兄姉がいて早寝早起きができているとのこと。上の子の時もこうすればよかったと反省していますとお母さんたち。

お弁当の時間にふかした新じゃが芋のアツアツをいただきました。
次回はじゃが芋料理を聞き合いレパートリーを広げましょう。

201805_kosodate2

子どもの生活記録用紙をリニューアルしました。→こちらからダウンロードできます。